Bryan Adams / MTV Unplugged

このMTVアンプラグドのライブは1997年9月26日、the Hammerstein Ballroom, New Yorkで400人ぐらいの観客の前でおこなわれた。バンドメンバーに加えてジュリアード音楽院の16人のオーケストラが参加している。

元々の楽曲のギターリフの音はエレクトリックでありながらアコギに近い音だったので、アンプラグドになって原曲と比較してもそれほど違和感はありません。

このアルバムはブライアンアダムスの他のヒットアルバムと

比較すれば、それほど話題にもならなかったし、どちらかと言えば地味で余り売れなかった部類かなとは思います。

しかし相変わらずのパワーを感じ、加えてストリングス隊を揃えた演奏で豪華さが加わり、「When You Love Someone」のバグパイプによるアレンジなどで新しい音も作り上げています。特に「18 Til I Die」のストリングスメインの演奏、「Summer of '69」「Back to You」のロックナンバー、「Heaven」「I'll Always Be Right There」といったバラード。ブライアン・アダムスが色々なところで流れていたのが青春時代だった我々の年代にはたまらない。


songs

1. Summer Of '69

2. Back To You

3. Cuts Like A Knife

4. I'm Ready

5. Fits Ya Good

6. When You Love Someone

7. 18 Til I Die

8. I Think About You

9. If Ya Wanna Be Bad - Ya Gotta Be Good /  Let's Make A Night To Remember

10. The Only Thing That Looks Good on

 Me is You

11. a Little Love

12. Can't Stop This Things We Started / It ain't a Party...If You can't Come Around

13. Heaven

14. I'll Always Be Right There

 

producer, arranged by – Bryan Adams, Patrick Leonard

1997 A&M Records

PERSONNEL

vocals, guitar, dobro, harmonica :

Bryan Adams

guitar, mandolin, dobro, slide guitar, harmony vocals :

Keith Scott

bass, harmony vocals :

Dave Taylor

drums, harmony vocals :

Mickey Curry

piano, organ :

Patrick Leonard

====================================

double bass : Peter Donovan

percussion, harmony vocals :

Danny Cummings

piano, organ, accordion : Tommy Mandel

 

viola : Alejandra Mahave, Ed Malave, Tania Halko

violin : Amy Kauffman, Angella Ahn, Ani Gregorian, Ara Gregorian, Cornelius Dufallo, James Tsao, Jennifer Newell , Lyris Hung

Cello : Darrett Adkins, Maria Ahn, Nina Lee, Raphael Bell

 Heaven

When You Love Someone

 a Little Love