Frank Gambale / The Great Explorers

今はプロギタリストでは当たり前になっている?スピードピッキングの発案者であるフランク・ギャンバレ。

この奏法はヘビメタ系ギタリストでは、スピード・ピッキングになどと言う呼び方ではなくスウィープ・ピッキングと言う名前でとなっていますね。

奏法の発明者普及者のフランクギャンバレは、すごい正確さで様々なフレーズを繰り出していて、ロック色の強くストレートにギターアルバムとなっています。発売当時、私にとっては別次元に飛んで行っているように聞こえました。

2曲目・11曲目はトムコスターがハモンドで参加していますがます。3曲目は軽快なロック、5曲目は40秒位のギターとドラムのデュエット。楽曲は全曲インストです、非常にわかりやすく、に残るメロディばかりです。

いかついロックギタリストのような風貌ですが、イタリア系オーストラリア人のジャズ、フュージョン系ギタリストでチック・コリア・エレクトリック・バンド、ヴァイタル・インフォメーション、マーク・バーニー・プロジェクト、GHSなどに参加しています

 


songs

1. Frankly Speaking

2. The Final Frontier

3. The Jaguar

4. The Great Explorers

5. Duet Tuet

6. She Knows Me Well

7. Thunder Current

8. Pathfinder

9. Dawn Over The Nullarbor

10. Cruising Altitude

11. Naughty Business

 

recorded at Milagro Studios, Glendale, California.

producer  Frank Gambale

 1993 JVC Musical Industries Europe Ltd.

PERSONNEL

guitar, electric sitar, synthesizer, drums, bass: Frank Gambale

keyboard, hammond organ , synthesizer , piano : Freddie Ravel (1, 2, 4, 6 to 9, )

hammond organ : Tom Coster (2, 11)

drums : Jonathan Mover (1 to 9, 11)

bass : Stuart Hamm (1 To 4, 6 to 9, 11)

 

 

 

 The Great Explorers

The Jaguar

 Thunder Current