The Gadd Gang

私のジャズフュージョン人生の始まりの大学生時代に購入のアルバムで年季入ってます。

 

当時ロック小僧だった私がジャズ研に入り、最初に組んだコンボはナベサダでした。勉強にはなりましたが、いまいち感性に合わずロック小僧に面白みは少なく何かネタが無いか探していた時に出会い、これだと思った訳です。

 

ジャズというよりブルース・テイストが強いため気に入ったのですが、ピアノのリチャード・ティーは敷居が皆さん高く、エディー・ゴメスのコースティック・ベースも同様で、ガッド・ギャングでのコンボを作ることが出来ずに学生生活は終了しました。

 

ライナー見てて気づきましたが、プロデューサーは  Kiyoshi Itohとなってます。日本人のようで、録音はニューヨークですがエンジニアやアートディレクターにも日本人の名前がチラホラ。まあソニーから発売なんでそれはそうか。

 


songs

1. Watching The River Flow

2. Strength

3. Way Back Home

4. Morning Love

5. Duke's Lullaby

6. Everything You Do

7. Honky Tonk / I Can't Stop Loving You

 

recorded and mixed at Plant Studio. NYC in June and August ,1986 by using SONY 3324 Digital Recorder

 

producer  Kiyoshi Itoh

1987 Epic/Sony Inc.

PERSONNEL

drums : Steve Gadd

guitar : Cornell Dupree

bass : Eddie Gomez

keyboads : Richard Tee

 

bariton sax : Ronnie Cuber (1 , 3 , 7)

trumpet : Jon Faddis, Lew Soloff (7)

trombone : Barry Rogers , David Taylor (

7)

tenor sax : Michael Brecker , George Young  (7)

Way Back Home

 Morning Love

Everything You Do