Kurt Rosenwinkel & Scott Kinsey/ Do It 1992

「カート・ローゼンウィンケル」とシンセサイザーの「スコット・キンゼイ」が1992年に制作した音源が2019年に発売されたもの

 

ジャズギタリストのカート・ローゼンウィンケルが21才の1992年夏に1ヶ月行方不明となった。その時に友人のスコット・キンゼイとLAで楽曲制作をしていて、そのアーカイヴから発見された1992年の幻の音源。

存命なのに微妙な紹介のされ方。

 

1曲目は、バスドラの一定間隔のリズムキープで始まりギターはそれに乗っけてくる。

そう思って事前情報があって聞くとリリースしようと思って作った音源ではなく、その前段階のデモ録音のような雰囲気もしなくはない。

でも、こういう作品と言われればそれもあり。この手のアルバムはファンにとっては、たまらんヤツですね。


songs

1. Do It

2. There's That Is

3. Quietly He Steps Into Insanity

4. Writer Blocks

years of recording 1992

2019 Herartcore Records

 

PERSONNEL

guitar , flute , stella , programming: Kurt Rosenwinkel 

synthesizer , programming:  Scott Kinsey

このアルバムの音源は出回っていないようで、カート・ローゼンウィンケルはこんな人

 

でスコット・キンゼイはこんな人