Little Walter & Otis Rush / Blues Masters

リトル・ウォルター、オーティス・ラッシュともに4曲入りのコンピアルバム

 

リトル・ウォルターのハーモニカは当時のブルスに重厚さを加え、オーティスラッシュは左利きで、右利き用のギターをそのまま引っくり返して弾くギター・プレイでモダン・シカゴ・ブルースの新時代を築いた一人です。

 

生誕から没までは

Little Walter 1930年5月1日   1968年2月15日

Otis Rush   1935年4月29日  2018年9月29日

 

共演が無かったのか調べてみましたが、ミュージシャンとしての活動時期は、ウォルター1947-1968年、 ラッシュ1956-1998年 大体同時期の活躍です。同じブルース・フェスティバルでのステージなどに出演はあったようですが、共演は発見できませんでした。

 


songs

1. You're So Fine / Little Walter

2. May Be The Last Time / Otis Rush

3. It's So Hard For Me To Believe You Baby/ Otis Rush   

4. All About My Girl / Otis Rush 

5. Walter's Blues / Little Walter

6. I Got You / Otis Rush

7. Goin' Down Slow  / Little Walter

8. Watermelon Man / Little Walter

 

produced by Kevin Eggers

1994 Tomato

PERSONNEL

Little walter

Otis Rush

 

It's So Hard For Me To Believe You Baby

I Got You 

Walter's Blues

Watermelon Man