Oasis / Definitely Maybe

超世界的なメジャーバンドであることだけは知ってましたが、私1994年はロック小僧から脱却していて、ほぼロックは聴いていなかったのでオアシス自体に触れることなく、実はこれを2020年購入まであまり聞いたことがありませんでした。

 

ふと1,000円ワゴンで手にしたこのアルバムはオアシスの記念すべきデビュー作。「スーパーソニック」、「シェイカーメイカー」「リヴ・フォーエヴァー」、「シガレッツ・アンド・アルコール」などは、シングルが驚異的なセールスだった・・らしい。

 

 

ボーカルがリアム・ギャラガー、ギターがノエル・ギャラガーで兄弟ってことくらいは、ギターマガジンで知ってはいました。

 

実際聞いてみるとジョン・レノンとジョニー・ロットンが出会ったような歌声、なんて本人も言っているようですが、ジョンではなくてミック・ジャガーじゃない?とも私なんかは思ってしまいますね。

 

でも、さすが世界のオアシス嫌いではない音です。残念ながら私には懐かしいと言う感情はわかないですが・・


songs

1. Rock 'N' Roll Star

2. Shakermaker

3. Live Forever

4. Cloudburst

5. Up In The Sky

6. Sad Song

7. Columbia

8. Supersonic

9. Bring It On Down

10. Cigarettes & Alcohol

11. Digsy's Dinner

12. Slide Away

13. Married With Children

Producer : Mark Coyle , Oasis 

 1994 Creation Songs Ltd.

PERSONNEL

vocals : Liam Gallagher

lead guitar, backing vocals : Noel Gallagher

rhythm guitar : Paul Arthurs

bass guitar : Paul McGuigan

drums : Tony McCarroll

 

Live Forever

Cigarettes & Alcohol (live in Wembley 2000)

Supersonic