Pat Martino / Plays Standards Best Of Muse

絶頂期と言われる’70年代のMuseレーベルから出した5枚のリーダーアルバムからスタンダードを集めたベスト盤

 

日本版は、師匠:渡辺香津美と弟子:沢和幸の解説もライナーノーツに収録し、付録としてギター・スコアもついてます。

 

スコアは他のアルバム4枚購入で違うものが付いてくるとのことで付録の収集としてもマルティーノファンなら嬉しいのではないでしょうか。私は中古で購入すると思いますので完全に揃えるのはおそらく無理です。

このアルバムには「Days Of Wine And Roses」

のスコアがついていました。

ギタリストは、買いなはれ! という感じですね

 

私が最初に購入したのは2013年の「We Are Together Again」で考えられたギターフレージングを感じるアルバムでした。

 

しかし、こちらのほうが頑固おやじの「王道ジャズギター」といった感じで、決して逸脱しない安定感と、芯の強い音でした。病気をなされてからか、齢をとられたからか音楽性も経年変化されているようです。この違いの発見もまた良いですね。

 


songs

1. Footprints

2. How Insensitive

3. Alone Together

4. Sunny

5. Impressions

6. Along Came Betty

7. On The Stairs

8. Both Sides Now

9. Days Of Wine And Roses

10. I Remember Clifford

11. Blue Bossa

12. Lament

1999 Sony Music Entertaiment. Inc

PERSONNEL

Footprints 1972

1. Footprints

2. How Insensitive

3. Alone Together

bass : Richard Davis

drums : Billy Higgins

guitar : Pat Martino

second guitar : Bobby Rose

 

Live 1972

4. Sunny

drums : Sherman Ferguson

electric bass : Tyrone Brown

electric piano : Ron Thomas

guitar : Pat Martino

 

Consciousness 1974

5. Impressions

6. Along Came Betty

7. On The Stairs

8. Both Sides Now

bass : Tyrone Brown

drums, percussion : Sherman Ferguson

electric piano : Eddie Green

guitar : Pat Martino

 

percussion : Eddie Green

 

Exit 1976

9. Days Of Wine And Roses

10. I Remember Clifford

11. Blue Bossa

bass : Richard Davis

drums : Jabali Billy Hart

guitar : Pat Martino

piano : Gil Goldstein

 

We'll Be Together Again 1976

12. Lament

electric piano : Gil Goldstein

guitar : Pat Martino

 

Days Of Wine And Roses

Footprints

Alone Together