quasimode / Soul Cookin'

最初に購入した「quasimode」のアルバムで、それ以降はまって揃えていってます。

日本のクラブ・ジャズ・バンドとして2006年にファースト発売の4人組で実にクオリティの高い演奏でびっくり、既に活動休止で知らなかったことを後悔しました。

私は最初に購入したのがこのアルバムだったのですんなりと聞けましたが昔からのファンの人にはポップ過ぎるかもしれません。

本作で6枚目のソウル・クッキングですが、ラテンな魅力のパーカッションは健在、アシッド・ジャズあり、ソウル・ジャズあり、クラブジャズサウンドでジャズ・バンドからは完全に脱却しています。

ボーカルナンバーも力が入っていて、アクの強い横山剣さん参加でグッと親しみやすく、土岐麻子、奥山みなこ参加で華やかさも増します。

 ジャズとソウルの関係、普段ジャズを聴かない人たちへのアプローチ、同じことを繰り返していてはそこでストップしてしまう、考えた結果で作られた作品であるとのこと。

従来のファンがあれこれ評価するのも、また違った音楽の料理を楽しめるのであればメンバーの意図が十分に伝わっていますね。


songs

【Disc 1】

1. Opening Time

2. Soul Cookin'

3. Let's Get Down Together

4. Febre Samba

5. Summer Madness feat.横山剣 (Album Version)

6. Another Sky

7. Leaving Town

8. Slow Motion feat.土岐麻子

9. El Paso Twist

10. King Of Kings

11. Still In The Night

12. Give It Up Turn It Loose feat.奥山みなこ  

13. Keep On Steppin'

14. Closing Time

 

【Disc 2】

1. Summer Madness feat.横山剣 (Music Video)

2. Relight My Fire [Live at 浜離宮朝日ホール]

3. The Man From Nagpur [Live at 浜離宮朝日ホール]

No More Sadness [Live at 浜離宮朝日ホール]

4. Music Video Making - Summer Madness

Recording Off Shot

PERSONNEL

piano keyb : 平戸祐介

percussion : 松岡“matzz”高廣

bass : 須長和広(すなが かずひろ)

drum : 今泉総之輔(いまいずみ そうのすけ)

 

all produced by Masato Komatsu

2012 EMI Music Jsapan Inc.

Give It Up Turn It Loose

PV

Summer Madness 

 Slow Motion