Russell Malone / Black Butterfly

「モダン・ジャズ・ギターの王道」と称されているギタリストでこのアルバムでは「粒が丸く太い音」で、これぞジャズとばかりのハード・ボイルドなギター。

1曲目の「Jingles」は、ウェスの曲でCDでありますが録音して再生の回転数を間違えた?とも思えるぐらいの超高速です。何回聞いても、いつ聞いても、早すぎます。ただでさえ粒が丸いギターの音が、正確無比にブロロロ・・とインパクトは抜群です。一曲目にこれを持ってきて掴みはの効果は抜群です。ここで客を驚かせてあとは落ち着いて曲を聞かせてくれます。他の曲はそんなことはありません。

2曲目の「With Kenny In Mind」は、やはりケニー・バレルのことで巨匠二人はラッセル・マローンのアイドルのようです。

タイトル曲の「Black Butterfly」はエリントン・ナンバー、とても落ち着いていてエレガントなメロディーでしっとり。

なるほど、これをタイトルに持ってきたか。テーマメロディーをとても大切に弾いていることとや、おそらくヘビーな太さのギター弦をチョーキングを多用して、ブルージーに弾いています。この手のジャズ・ギターでは珍しいんではないでしょうか。I Say A Little Prayer For Youなんかもいいですね。

1988年にジミー・スミスのバンドで2年演奏してからハリー・コニック・ジュニアのビッグバンドのメンバー1992年に初リーダー作発表し、これが1993年発表の2作目です。とにかく丁寧に作られていて安心感があって、何よりわかりやすい、心地良い、お勧めですね。

 


songs

1. Jingles

2. With Kenny In Mind

3. Dee's Song

4. Cedar Tree

5. After Her Bath

6. I Say A Little Prayer For You

7. Black Butterfly

8. All Through The Night

9. The Other Man's Grass Is Always

10. Greener

11. Gaslight

12. Sno' Peas

 

executive producer : Steve Berkowitz

producer : Tracey Freeman

1993 Columbia Records

PERSONNEL

guitar : Russell Malone

bass : Paul Keller

drums : Peter Siers

piano : Gary Motley

vibraphone : Steve Nelson

 

 

 After Her Bath

ライブでも超絶 Jingles

I Say A Little Prayer For You