Van Halen / Best of Volume1

 ヴァン・ヘイレンのデビューは1978年

「ユー・リアリー・ガット・ミー」のシングルが強烈でした。今は誰もが普通にやるライト・ハンド奏法で、私もこれはさすがにコピーしました。今はライト・ハンドは激しく進化しタッピングと呼ばれるまで進化してます。

ちなみに世の中は進化し続け私はもうマネはできない領域になっています。

 

で、そのヴァン・ヘイレンのベストの1枚目ですが、ユー・リアリー・ガット・ミーは入ってません。1978年から1996年まで17曲カバーしているので、選には漏れているようです。

 

基本的にはデビッド・リー・ロスのボーカルの初期が、ギターもさることながらエンターテイメント性に優れていて好きでした。

 

サミー・ヘイガーも良いんですけど、デビッド・リー・ロスの印象が強く、ストレート過ぎてつまらない感じがします。

ホット・フォア・ティーチャーも入ってないし・・

 

しまった愛あるコメントが書けんかった。(たまにあるんだよね)

 


songs

1. Eruption

2. Ain't Talkin' 'Bout Love

3. Runnin' With The Devil

4. Dance The Night Away

5. And The Cradle Will Rock...

6. Unchained

7. Jump

8. Panama

9. Why Can't This Be Love

10. Dreams

11. When It's Love

12. Poundcake

13. Right Now

14. Can't Stop Lovin' You

15. Humans Being

16. Can't Get This Stuff No More

17. Me Wise Magic

1996 Warner Bros. Records

personal

vocals : David Lee Roth , Sammy Hagar, Gary Cherone

guitar : Eddie Van Halen

drums : Alex Van Halen

bass : Michael Anthony , Wolfgang Van Halen , Mark Stone

 

Eruption

Runnin' With The Devil

Panama